掛カバーの救世主はニトリのNグリップ!●●返しで時短に?

かたづけとくらし

子育て中のお母さん、今日もお疲れ様です。

毎日の家事をエンドレスにこなしつつ、そこに春休みときた。
(わたしは、休み前から毎日の昼ごはんに頭を抱えておりました…)

2週間、踏ん張りましょう!

さて、億劫になりがちな家事のひとつ、布団カバーの付け替えについて。

意外に手間取るカバーの付け替え

なんてことない家事なんですけど。でも、カバーの付け替えに手間取る人は案外多いのです。付け替え作業が面倒で、洗うことすら億劫…なんてことはありませんか?

わたしもそのひとりでした。

手間取るのはなぜか

なぜ面倒に感じるかというと、原因はあの紐結び。そうです、カバーと布団を連結させる、あの紐です。

たしかに隅を連結させないと、布団はズレてしまいますよね。だけど、この紐結び作業が大変なのよ~!

袋状のカバー内側に布団をなんとかすべり込ませ、自分自身も潜って、結び付け作業。

暗いし、夏なんて暑いし、やっと完成!と思ったら、布団の向きが「エーックス✖!」と見事にねじれていたりして…

「ナンデヤネーン!」と絶叫したこと、何度あるでしょうか…

簡単に結ぶには

付け替え作業が大変すぎて、夫婦ふたりの協力家事だという友人までいました。

それはそれで夫婦仲がよくていいのですが笑、そこまでこの家事に時間をかけたくない!

そこで、わたしは考えました。どうすればもっと簡単に紐作業ができるかを。

改善策はズバリ「●●返し」

いたって簡単なことでした。キーワードは「裏返し」。

  • カバーを外したら、そのまま裏返す
  • 裏返しのまま洗濯する
  • 裏返しのまま干す
  • 裏返しのまま保管する
  • 裏返しのまま付け替える

わが家の布団カバー、現在布団を覆っているカバー以外は、衣装ケースの中でもすべて裏返しのままです。
(※連結作業のある掛カバーに限っての話)

付け替え時間は激減!

付け替えるときは

  1. 手前にファスナー側がくるよう、裏返しのまま布団のうえに広げる
  2. 四隅(場合によっては6箇所)の紐を結ぶ(明るい!潜らない!簡単!)
  3. 袋状になっている内側に腕を広げて伸ばす
  4. 奥の二隅のカバーごと布団を掴みひっくり返す

以上で終わりです。2‐3分あれば終わります。紐結びに手間取らなければ…笑

今まで汗だくで時間のかかっていた作業なのに!!!

視点を変えて工夫することで、固定概念を外すことで、家事は時短に繋がるということですね。

カバー付け替えについての記事は、以前ESSE onlineでも書いています。
ESSE読者でも布団の持ち方や寝具事情は関心の高い内容で、よく読まれている記事のひとつ。

おすすめカバーはニトリのNグリップ

この「裏返し」だけでも時短は間違いないのですが、さらに時短できる方法があります。

それは、カバーをニトリのNグリップに替えること。

紐がないってどういうこと?!

Nグリップには、驚くことに紐がないんです!ということは、結ぶ作業が不要ということ。

「あれでしょ?ワンタッチのクリップ式のやつでしょ?」という声が聞こえてきそうですが、いや、そのボタンタイプでもないのです。何もないのです!

どういうことかというと、カバーの内側2箇所に特殊な素材が施されています。テイジンが開発した超極細繊維「ナノフロント®の生地を使用しているそう。

この部分がすべり止めとなり、摩擦力となって布団とシーツがほどよく密着するというわけです。

もちろん、激しい寝相や使い方によっては、布団とシーツがズレる可能性もありますが、通常の使い方であれば問題ないと思います。わが家では4年前から使っています。

Nグリップの付け方

先述の裏返し方法と同じ。スリット部分から手を出し、カバーごと布団を掴み、ひっくり返します。

Nグリップに出会ってから、「通常の紐通しカバーでも裏返し法でえぇやん!」と気づいた人もいるかもしれませんね!

Nグリップの値段は

値段はシリーズによって異なりますが、リーズナブルなものでいけば、シングルサイズで2,990円、セミダブルで3,490円、ダブルで3,990円。

一般的なシーツがシングルサイズ990円や1,990円などから購入できるので、それよりは高価です。

1.5倍は値が高くなりますが、わが家では徐々に買い替え、今ではすべてNグリップ仕様。

だって、少々高くても、シーツの付け替えが1分で済むんですよー!節約は大事ですが、

1,000円をケチってはいけません。どんなアイテムを使うかで未来は変わります。

その1,000円で毎回のシーツ替えにかかる時間を買っていると思えば、納得のいく投資。

私が使い始めた数年前はデザインに幅はありませんでしたが、今はラインナップも増えました。

まとめ:Nグリップはオススメ!

結論、Nグリップは文句なしにオススメです。

付け替え作業が簡単になったので洗濯もしやすくなりました。清潔を保てるというのは、気持ちをも安定させます。
(50回洗濯しても、その摩擦力はほぼ落ちないとニトリでも紹介されています)

ちょっとした時短なのに、精神的にはめちゃくちゃ楽になります。

  • カバーの付け替えが嫌い
  • 付け替え作業を時短したい
  • もっと手軽に洗濯したい
  • 寝具の清潔を保ちたい

そんな方には、オススメです。

使うアイテムで家事は変わります。ぜひ、お試しを~。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村
この記事を書いた人

晩婚、晩産、関西人、転勤族、3人暮らし、アラフィフ。

おひるねアートや二級建築士など複数のわらじ活動を経て、今はライフオーガナイズ×アロマテラピーを伝えるしごとをしている。

年齢を重ねるごとにより自由になっていることを実感。
子育てが始まっても子がいなくても、更年期が始まっても終わっても、40代50代60代と変化する女性としての生き方を楽しみたい。

2021年末に松山市から京都市に移り住み、ただいま充電中。

コトンをフォローする
かたづけとくらし
コトンをフォローする
笑顔爆笑、時々怒号

コメント

タイトルとURLをコピーしました