大切なのは現在地

ひびのこと

このブログを書き始めて1ヶ月が経ちました。

最初は誰にも告げず、ひっそりと歩き出したのですが、SNSやアメブロで「ブログつくったよー」とお知らせするまでに。

(そのお知らせも今年最上クラスに吉日だと言われる、天赦日×寅の日×一粒万倍日の3月26日にすると決めていた…!そんな日に始めたらよかったのだけど、書き始めちゃったから、せめて読者が増えるかなーと思いまして笑)

まだまだワードプレス(このブログを作るシステムです)やGoogleの構造を理解しきれておらず、毎日何かしら「ハテナ?」なことに直面し、頭のなかはコンガラガッチです。
が、止まっている場合じゃないしね!

Zoomで叶う、友との時間

週末、心の友と再会した。

2017年に松山で開かれたライフオーガナイズの学び場で知り合い、徐々に仲良くなっていったS48年生まれの48歳、ヨンパチ女子。
(ジョシって年齢ではないか)

頻繁に連絡なんかしない、ふと思い出した時に「そろそろいこや」とランチに行き、四半期に一度は舌鼓を打ちながら近況報告をしていたわたしたち。

離れて3ヶ月、そろそろムズムズしてきたわけです。

土曜の昼に声かけて、その日の晩にZoomでつながる、テンポのよさ。
「無理だったらドタキャンありで」と言える、加減のよさ。

似て非なる、非にて似たる

わたしたちは同い年。でも、それ以外は、まぁー異なる。

  • 仕事の分野も違う
  • 働き方も違う
  • 子の有無や家族構成も違う
  • だから生活スタイルも違う
  • ウサ脳とサウ脳、利き脳も違う
  • 空気感なんて、まぁー違う

でも、共通しているなと思うところは

  • 受信発信、情報との距離感
  • 新しいことにふわっと挑む軽やかさ
  • 持っていたものを手放す潔さ
  • 取り巻く事柄に執着しないしなやかさ

一見異なることは多々ある。
でも、その奥の、根幹?軸?的なものは不思議と共鳴ばかり。

自分の半径●メートル以内

わたしたちはいつも、他人の話や噂ではなく、わたしたち自身に起きたこと、わたしたちが感じたことを話す。

自分の半径5メートル10メートル以内におさまるデキゴトを。

お互いの身にに起きたこと感じたことを話して、気づきや感情を共有してきた。

  • 仕事への取り組み方
  • 時間の持ち方
  • 気持ちの捉え方
  • 家族との時間
  • これからのこと

それって、誰しもおんなじやないの?と思われるかもしれない。でも、

世間のたいていの人は、意識を遠いところに向けている。

世の中で流行っていること、世界のニュース、他人のSNSや誰かの噂話…

でもわたしたちの会話は、自分たちの中心に向いている。

「こんな講座に参加してね、これってこういうことかと気づいたわけよ?」
「この挑戦は無駄じゃなかったけど、もう納得したから手放すわ」
「これからを見据えて、今年はこんなことを準備してみようと思う」

お互いの話に興味深く耳を傾け、それぞれの感情を共有し、その経験を理解し、決断を尊重する。

こういう話を、共感をもってできる人は、案外少ない。

ナビゲーションシステムに大切なのは●●

就寝前のこどもに乱入されながら21時過ぎに始まった、わたしたちの夜会(もちろんスッピン)。

久しぶりに話したことで、以前彼女が話してくれたナビゲーションシステムの話を思い出した。

「ナビで大切なものは何やと思う?」
「えー・・・そやなぁ、現在地?」
「そう、現在地!」

彼女が参加した養老毅さんの講演で心に残った言葉だそう。

現在地なくして進路は示せない

どこかに向かうにも道を進むには現在地が必ず必要。

当たり前だけど、今いる場所が明確だから、カーナビにしてもGoogleマップにしても、経路が一瞬で検索できる。

これは日々生きるうえでも同じこと。大げさなことではなく、人生においても

今、自分がどこにいるのか。今、自分はを感じているのか。

それを知らずして新しい未来にはたどり着けない。

なのに、それを知らない人や、知ろうともしない人がまだまだ多いような気がする。

他人のことを気にする前に、世の中のことを言う前に、自分の中を見つめるほうが自分らしく進めるのに。

自分の現在地を知るには

外に向いている意識を自分の中に戻していくだけ。
もちろん、ナルシストになれとか、我を通せとかそういう話ではない。

  • 頑張っているのに▲▲の時間はめっちゃ疲れるわ…
  • 誘われて嬉しいのに■■さんと会うとその晩ぐったりするやん…
  • そういえば○○の時間は苦じゃないな
  • 年に一度なのに、◎◎さんと会うと元気出るわー!

自分の中を見つめるって、こういうこと。いたって、シンプル。

自分は何が好きで、何が苦手か。

心地よく生きていくにも、暮らしを整えるにも、自分を知る」のは避けては通れない、超重要課題だ。

どんな状態が心地よいか、自分を知っているって絶対に強いのだ。

そうすれば、自分の現在地がわかり、進む道が見えてくる。手放していいものも、手に入れるべきものも見えてくる。

\皆さんは自分の現在地をわかっていますか?

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村
この記事を書いた人

晩婚、晩産、関西人、転勤族、3人暮らし、アラフィフ。

おひるねアートや二級建築士など複数のわらじ活動を経て、今はライフオーガナイズ×アロマテラピーを伝えるしごとをしている。

年齢を重ねるごとにより自由になっていることを実感。
子育てが始まっても子がいなくても、更年期が始まっても終わっても、40代50代60代と変化する女性としての生き方を楽しみたい。

2021年末に松山市から京都市に移り住み、ただいま充電中。

コトンをフォローする
ひびのこと
コトンをフォローする
笑顔爆笑、時々怒号

コメント

タイトルとURLをコピーしました