初の宅配クリーニングはリネット保管プレミアムクローク。その利用方法は?

かたづけとくらし

クリーニングに行かなきゃ行かなきゃと思いながら、ずっと部屋の片隅に放置していた冬物のアウターたち。

冬はおろか、春から夏へ季節は変わり始めています…。

クリーニング屋に足が遠のく理由を考えているうち、「そうだ!宅配クリーニングにしよう!」と、初めて宅配クリーニングを使ってみることに。

いろいろ検索して『リネット保管 PREMIUM CLOAK』に決めた話をこちらでしました。

リネット保管プレミアムクロークに決めた理由

わたしがリネット保管プレミアムクローク(以下、リネットクロークと省略させていただきます)に決めた理由は大きく4つ。

  1. 5点の少量パックがある
  2. リーズナブルな値段
  3. 保管サービスがある
  4. 集荷バッグの大きさ

5点程度の少量プランは他サービスにもありましたし、保管期間も8ヶ月前後はたいてい預けられそうでした。

リネットクロークさんの集荷バッグが一番大きかったことと、5点プランもリーズナブルだったことが決め手です。

利用の流れ

具体的な利用の流れはどうなってるの?と気になりますよね。わたしの踏んだ手順をご紹介します。

出しそびれたままの冬服の行方…宅配クリーニングが解決策に?!

申し込みはWEBで簡単!

申し込みはいたって簡単!

  1. WEBサイトの「お申し込みはこちら」ボタンをクリック
  2. パック(点数)を選択
  3. 連絡先、返送の希望時期など必要事項の入力

代引きサービスも利用できますが、クレジットカードが便利ですね。

集荷バッグが届いた!

申し込んだ2日後、さっそくポストに集荷バッグが届きました。
パンフレット、バッグ、配送伝票が同梱されていました。

バッグはシンプルなグレーで洗練された印象!

ただの心理的問題ですが、ポップなデザインよりもシンプルでクールなほうがラグジュアリーなイメージで安心できますよね。

預けるアイテムの再確認

WEBサイトにもありますが、クリーニングできないアイテムもあります。

  • 皮革、毛皮、合皮製品
  • リアルファーの付属品
  • スパンコールやビーズなどの装飾品付き
  • 浴衣、着物、パーティドレス
  • 洗濯表示タグのないもの、海外洗濯表示のもの、洗濯表示がすべて✖のもの
  • 穴やキズがひどいもの
  • ペットの毛がついたもの
  • 汚れ、臭いのひどいもの
  • 靴下、レギンス、下着、水着

パンフレットや送付リストでも再度案内が書いているので、その内容に沿っているか各タグの洗濯表記を再確認します。

わたしはコート2点、ダウン1点、ニットガウン1点、オットのダウン1点。
ポケット内に忘れ物がないかも確認し、バッグに入れていきます。

洋服をリストアップ

預ける洋服のブランドや色などをリストに書いていきます。

梱包はファスナーバッグに入れるだけ

わたしが預けるのは、アウター5点。バッグのサイズは十分すぎる大きさ。

コート以外に厚手のニットなどを含めた冬物衣料の10点15点でも、ファスナーがしまらないほどではないなと感じました。
春夏秋のシーズンアイテムなら、問題なく入りそうです。

そして、こちら!

クリーニングリストに付属していた結束バンド。

これをバッグのファスナー部分に装着し、配送時にファスナーが開けられないように配慮されていました。

クロネコヤマトで集荷

配送の準備ができたら、クロネコヤマトに集荷をお願いします。ナビダイヤルでした。

電話の声の主はAI。
わたしは彼女の質問に「はい」「いいえ」を答えながら依頼を進めるという…進化を感じましたー!

週かを依頼したその夕刻、ヤマトさんが集荷に来られました。
慣れた感じの配達員さんで、これまた安心して預けられました!

リネットクロークのいいと感じた点

送付期限にゆとりがある

依頼したのは5月初旬ですが、衣服の送付期限にはかなりのゆとりがあり、8月下旬の設定でした。

なので、クリーニングの依頼だけ先に行ったとしても、必要以上に焦ることなく自分の時間で整理ができそうです。

とはいえ冬物は半年以上着ないわけですから、早く集荷を依頼してスッキリさせたほうが得策です。笑

期限はパンフレットにも明記されている

パンフレットにキットの有効期限が明記されていました。これはとてもいい!

スマホでアプリにログインしないとわからない、なんてことになったらまた面倒になってしまいます。

もちろんデジタルでわかることもいいですが、アナログで確認できると早いこともあります。

送付伝票はすべて記載済み

そしてなんと、送付伝票にはすべての情報が記載済み!

依頼者は何も記載せず、集荷だけ頼めばいいようになっていました。これって、何気にめちゃくちゃ助かる。

こういう痒い所に手が届く配慮でリピーターは増えるだろうなと思いました。
(リネットさん以外の宅配クリーニングでもこれは普通のことなのかもしれません^^;)

感想:宅配クリーニングは気軽に頼めるサービス!

集荷の2日後に「お預かり品の到着」というメールが届きました。

「お預かり品の到着後は、保管バッグから衣類を取り出し、状態を確認の上、1点1点専用のタグをお付けします。コトン様の衣類を、大切にクリーニング、保管をさせていただきます。」と。

初めて宅配クリーニングを利用してみましたが、とても手軽で使いやすいと感じました

高齢者だけの家庭だとWEBでのサービス依頼には限界があると思いますが、スマホを使いこなせる世代なら、ありですね。

何より、自分は一歩も動かなくていい!

これは大きいです。
大きな荷物を抱えて店舗に行く必要もない、雨でも雪でも関係ない。

高齢者こそ車を手放したり免許証を手放したりするわけですから、とても便利なサービス。
実家のクリーニングもわたしが依頼さえしてあげれば、使えるサービスでは?と感じます。

まだ他社サービスとの比較はできませんが、次は別の業者で試してもいいなと思いました。

預けたアウターがわたしの手元に届くのは10月下旬の予定。かわいい子には旅をさせよという親心で(なにか違う…?)、アウターたちの帰りを穏やかに待ちたいと思います。

保管クリーニングの全国宅配【リネット保管】 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村
この記事を書いた人

晩婚、晩産、関西人、転勤族、3人暮らし、アラフィフ。

おひるねアートや二級建築士など複数のわらじ活動を経て、今はライフオーガナイズ×アロマテラピーを伝えるしごとをしている。

年齢を重ねるごとにより自由になっていることを実感。
子育てが始まっても子がいなくても、更年期が始まっても終わっても、40代50代60代と変化する女性としての生き方を楽しみたい。

2021年末に松山市から京都市に移り住み、ただいま充電中。

コトンをフォローする
かたづけとくらし
コトンをフォローする
笑顔爆笑、時々怒号

コメント

タイトルとURLをコピーしました