【キッチン】台所が捗る脇役便利アイテム5選!

かたづけとくらし

独身であっても、結婚していても、男性でも、女性でも、「食べること」は生きる軸。

働き方や子育て過程など生活スタイルに差はあれど、一日のなかでも長く滞在する台所。

効率よく料理や洗い物を進めるうえで、脇役ながらもわたしの毎日に欠かせない便利アイテムを5つご紹介します。

蒸し網プレート

蒸し料理をもっと手軽にしたい。

重ね調理用の鍋など、道具もいろいろありますよね。
憧れはあるけれど、いい値段もするし、なんせ大きい。狭いキッチンには収められない!

と、重ね鍋や蒸し器までは持っていないという人も多いはず。

そんな人におススメしたい!のがコチラ。

フライパン用の蒸し網プレートです。

わたしはステンレスフライパンを愛用しているのですが、そこに1₋2センチほどの水を張り、このプレートを重ねます。

プレートに直接ブロッコリーを乗せ、5分ほど蒸せば、めちゃくちゃ甘くておいしくなります。

キッチンシートを敷いて肉や魚を蒸してもOK。わが家ではシュウマイも定番メニュー。

こちらは23.5㎝サイズですが、手持ちのフライパンや鍋に合うサイズがきっとありますよ。

五徳用の焼き台

五徳に乗せて使う補助具

ガスの火をとろ火にしたい。

ガスキッチンのわが家。転勤で引っ越す際もガスにこだわり、物件を探しました。

でも「もっと弱火にしたいのに…」と困るときがあります。

わが家も、今のキッチンは前居よりもガスが強い…とろ火にしたいけど、せいぜい弱火にしかならない。

そんなときに使うのが、コチラ。

五徳に重ねて使う補助具です。これでとろ火が可能に!

真ん中のくぼみに水を差し、焼き台の温度を調整する仕組みのようです。

温度センサー型で、水が完全に蒸発すると安全仕様で火が消えることがあります。
高温検知はしてくれますが、完全放置は危険ですので、その点はご注意を。

左右兼用ゴム手袋

レンジフードの内淵にピンチハンガーで吊るして乾燥中

キッチン手袋の左右を気にせず使いたい。

毎日の洗い物、手荒れ予防にキッチン手袋は必需品なのですが、左右同時にくたびれることはない。
どちらか一方だけが破れますよね。

右手だけ買い替えたくても、店で売られているのは両手セット
新しい右手を使い始めるも、次に破れるのはまた右手だったりして…左手の予備だけが増えていく…(;´Д`)

そんなストレスを解消してくれたのがコチラ。

コモライフの左右兼用手袋

当時利用していた宅配コープのチラシで見つけたのが最初。
その後楽天市場でも見つけ、かれこれ5年の付き合いです。

薄すぎずフィット感もあって愛用しているのですが、難点はこのド派手なピンク…

白やグレーなどモノトーン展開があれば文句ないのですが、介護や医療で使うような消毒用の薄い手袋くらいしか見つからず。毎日の洗い物には不向き。

(えー!こんな色もあるよー!と知っている方はぜひ教えてください!)

ひとまず機能重視です。
右手左手どちらにはめてもピッタリだし、破れたらひとつ下ろせばいいだけ。

ストレスは激減!

今治タオルのキッチンクロス

愛媛のショップ「伊織」のクロス。使用感…(;´Д`)

「これ!」という食器拭きに出会わない

台拭きは無印やニトリの使い捨てダスターを使っているわが家ですが、食器拭き用のふきんはさすがにダスターでは無理。

過去いろんなふきんを使ってきましたが、徐々に臭いが気になってきたり、吸水性が衰えてきたり…

そんなわが家が今使っているのがコチラ。

今治タオルのキッチンクロスです。
引っ越しの際、友人がくれたプレゼントのひとつ。Hさんありがとね~!

洗い物をするオットもこれは大絶賛!今のわが家のイチオシ。

百均のホワイトボード

冷蔵庫の側面にホワイトボードがあると超便利!

「あ!あれ買っとかな!」をすぐメモりたい。

料理をしながら、洗い物をしながら、「あ!あれ要る!」「わ!あれないやん!」と気づくことありますよね。というか、それがない日はないですよね。

献立を考えたり、買い物リストを書き留めたり、そんなときに活用しています。

過去はメモ帳でした。
キッチンに常備した文具でメモを残し、買い物の際にそれを持って出かける…はずなんだけど…。

そのメモを忘れる(;´Д`)

持ってきたはずなのに、カバンのどこにあるか見当たらない(;´Д`)

似たような経験はありませんか?というかそんなことばっかり!という賛同ばかりだと嬉しい笑

わたしにはこの方法は合っていない!とシフトしたのがホワイトボード

思いついたときにパッと書ける

献立や買い物リストはもちろん、料理中にかかってきた電話のメモ書きなど、「すぐ残せる」ことは予想以上にストレスを軽減します。

そして出かけるときはこのボードを撮影

外出時にスマホを持ち忘れることはないので、写真に残しておけばOK!

デメリットはすぐに汚れてくること。
そこは百均商品。消耗品として買い替えて使い続けています。

  • 手軽に蒸し料理がしたい
  • ガス火をとろ火にしたい
  • キッチン手袋を左右レスで使いたい
  • 食器拭きが捗るふきんがほしい
  • 料理中の思いつきをすぐメモに残したい
  • 買い物リストの持ち忘れを防ぎたい

ひとつひとつは些細なストレスですが、これをうやむやにしては暮らしは整いません。

どれもちょっとした脇役なのですが、わたしの台所作業には欠かせないアイテムたちでした。

《この記事で紹介した商品》

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村
この記事を書いた人

晩婚、晩産、関西人、転勤族、3人暮らし、アラフィフ。

おひるねアートや二級建築士など複数のわらじ活動を経て、今はライフオーガナイズ×アロマテラピーを伝えるしごとをしている。

年齢を重ねるごとにより自由になっていることを実感。
子育てが始まっても子がいなくても、更年期が始まっても終わっても、40代50代60代と変化する女性としての生き方を楽しみたい。

2021年末に松山市から京都市に移り住み、ただいま充電中。

コトンをフォローする
かたづけとくらし
コトンをフォローする
笑顔爆笑、時々怒号

コメント

タイトルとURLをコピーしました