【家計の見直し】格安スマホは大丈夫?!疑いから脱し検討へ

おかねのこと

投資を始めたい。48歳アラフィフ主婦の投資道をシリーズで記録しています。

シリーズ化、誰にもオファー受けてないけども。

そんな思考と行動のイキサツのなかで、家計の見直しも並行して始めました。

将来に向けて、貯金も節約もしたい…!けど、どこから見直したらいいの?
格安スマホってほんまに大丈夫なん?

節約はしたいけど、格安スマホは信用ならない。そう思っている主婦の方多いのでは?

わたしも例に漏れずそのひとり。そんなわたしの家計の見直し、スマホ編。

年末年始の県外引っ越しは、どやさどやさとお祭りのような怒涛の年越し。気づけば2022年も1月が始まっていました。

“ずっと使ってきたから”大手キャリアに疑問を持たない

夫婦でdocomoを使っていました。

わたしは長年ソフトバンクだったが、3年前(ようやく個人携帯を持つというので)オットと共にdocomoで契約。
携帯代は夫婦で1万円ほど。

通話オプションはつけず通話料はかかったのですが、光回線も乗り換え、家族割や光割などの割引がつき、機種代を含めて月に2万円弱。

dカードGOLDでの支払いにすれば、ポイントが10%付与されます。加入初年はなんやかんやとキャンペーンが続き、dポイントがざくざく入りました。

docomoがオススメな点は、子育て応援プログラム。
こどもの誕生月には毎年3,000ポイントがプレゼントされるので、子だくさんの家庭にはかなり魅力的

携帯代なんて、月に5千~1万円払っても普通。
2人で1万円なら、なんならわが家は優秀やない?

ポイントも入るし、目を見張るほど高くはない

と、思っていました。

そして何より、格安スマホはどこか信用できない

月2千円って!どういうことや!ホンマに電波繋がるん?

大手キャリアも頑張っている。格安の安さには何か落とし穴があるはず。わざわざ乗り換えする必要なんてない。

何より、今まで歩いてきた道は安心

振り返れば、ただただ、頭がカタイおばさんでした。

2022年、格安スマホを初めて意識

冬休み終盤の三連休、母子で伊丹の実家に帰省。実家近所のイオンモールに立ち寄った際、ポケモンのゲームに声をかけられました。

あのピカチュウのサンバイザー、携帯会社にあれこれ聞かれるやつやん!

とわかりつつ。

実家での用事も終わり、あとは自宅に帰るだけ。自宅で待つオットがカレーを作っておくと言ってくれたから、夕飯の支度も不要。

いつもより心に余裕があったカアサンと、時間を持て余していた小2男児。なんとなくダーツに立ち…。

そこはワイモバイルのキャンペーンイベント会場でした。

ワイモバのキャンペーンに驚愕

ゲーム後は、お決まりの「おくさん、お得ですよ」のテーブルトーク。

ジャニーズWEST重岡くん似のお兄さん、会話の始め方はさすがにうまい。

重「携帯金額、今の半分って言われたら、どう思います?」
コ「そりゃあ、うれしいよねぇ」
重「ですよね。うちに乗り換えたら、夫婦+光回線でこれなんですけど(どないでっしゃろ!)」

の、提示金額にまず驚き。
その次の、キャンペーンにもっと驚きます。

店舗のキャンペーンで新規乗り換えごとに2万円キャッシュバック

わたしと、オットと、光で、2マンエンかける3で合計6マンエン?!

マジでーーーー!

まぁ、でもキャッシュバックとかよくあるから。今やなくても。というわたしに「たいていの店舗はポイントバックですけど、うちは現金なんです。だから絶対お得なんです!」と、重岡くん。

しかも、もし解約手数料がかかったとしても、代わりに払ってくれると。

乗り換えするにしても、どこで乗り換えるかは重要

なんでそこまで?ホンマに?と疑ったが、その店舗は全国でもトップクラスの売り上げで、お金が潤沢に使えるとか。

なるほど。

乗り換えたあとの通信料はどこで契約しても同じだが、乗り換えをどの店で行うか?これが大きな節約ポイントなのか

と、乗り遅れアラフィフ、ようやく理解し始めます。

重「ご主人さん、今から伊丹に来れないですか?」

体温が上昇してきたわたしはオットに電話するが、応答はありません。

重「三連休中のキャンペーンなんです!」
重「明日明後日、暇ですか?ご家族で来れますか?」

コ「いやー、予定はないから、来れるかも」
コ「6万円はデカいよね!」
コ「帰ってから相談してみまーす!」

と、体温ホクホクのまま、京都の自宅へテンションアゲアゲで帰ったのでありました。

夫婦の温度差からの決意

だが、しかし。熱いわたしと冷たいオットの温度差よ。

オ「通話料は」
オ「機械はそのまま使えるん」
オ「今回やなくても、どこで契約しても、あとあと得なんは変わらんのやろ」

帰宅後の饒舌なわたしの前で、超冷静なオット。

ヒューーーー。北風を感じる。枯れ葉が舞うかと思ったわ。。

まぁ、そうなりますね。。

オットは“お得”によりつくタイプではない。節約にも無関心。100円200円を気にするなんて、という性格。

いや、まぁ細かすぎる男子は嫌やけども。100円200円ではなく、今回は

ロクマンエンー!!!

でも、わたしが引き下がるしかありません。

コ「はい、そうですね」
コ「伊丹までわざわざ行く必要はないですかね」

無理に押し込んで不穏な空気が流れるのは生活に支障が出る。その後3日ほど地味~にアピールするも、冷たい鉄は熱くならず。。

わたし、完敗。ちーん。。

でも、ここからわたしの気持ちは一気に上昇

\絶対、格安スマホ変えるゾ!/

続きます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村
この記事を書いた人

晩婚、晩産、関西人、転勤族、3人暮らし、アラフィフ。

おひるねアートや二級建築士など複数のわらじ活動を経て、今はライフオーガナイズ×アロマテラピーを伝えるしごとをしている。

年齢を重ねるごとにより自由になっていることを実感。
子育てが始まっても子がいなくても、更年期が始まっても終わっても、40代50代60代と変化する女性としての生き方を楽しみたい。

2021年末に松山市から京都市に移り住み、ただいま充電中。

コトンをフォローする
おかねのこと
コトンをフォローする
笑顔爆笑、時々怒号

コメント

タイトルとURLをコピーしました