天赦日×一粒万倍日は、ひとり京都ぶらり

ひびのこと

今日2022年6月10日は最強吉報日!ってご存知でしたか?

年に5₋6回ある天赦日、月に5₋6回ある一粒万倍日。双方が重なる幸運日は最強!というわけ。

天赦日とは

「てんしゃび」もしくは「てんしゃにち」と読む。
大安よりも縁起のよい日とされ、この日に始めた事は何事もうまく行くといわれている。財布の購入や使い始めはもちろん、結婚式や事業開設などに向いている日。
逆に、退職など何かを終わらせることは避けた方がよいとされている。

一粒万倍日とは

「地に蒔いた一粒の籾(もみ)が万倍にも実る日」とされている。この日に財布に入れたお金は、万倍になって返ってくるといわれ、財布の購入や使い始めの日としてよいと考えられている。

ちなみに今年は3回しかありません。1月11日、3月26日、6月10日。
前回は3月26日の土曜日。

こんな幸運日にフリー、今日はひとり京都ぶらりだ!
(いや、だいたいフリーだけど)

金運アップ!御金神社にお参り

京都で金運の神様!といえば御金神社。今日の目的地はここ!

京都市中京区にある、御金神社
開運や金運にご利益があるとされる神社です。

前回の天赦日×一粒万倍日の翌日、3月27日の晴れた日曜日。
家族でお出かけしたわが家は、京都漫画ミュージアムからの帰りに御金神社に寄りました。

最強幸運日ではなく次の日に行くところがわが家らしい(笑)
(3月26日は偶然友達が訪問していたらしく、雨の寒い日にもかかわらず、週末だからかものすごい人だった~!と聞きました。)

夕方16時を回っていたので社務所も閉まっており、御朱印ももらえなかった…

そして今日。
予定が一日前倒しになり、ぽっかり時間ができた!こりゃ行くしかないやろー!

社務所は10時から空いているとのこと、朝一番に参ろう!と思っていたけども。まぁ、左右脳のわたしは思い通りに時間通りにはなかなか動かないもので(よく言えば柔軟性、悪く言えば時間にルーズ…)、家を出たのが10時前。

阪急烏丸駅から20分ほど歩き、到着は10時半でした。

まぁまぁ並んではいたけど思っていたほどではなく、天気も良くて苦にはならず。
30分ほど並び、ようやく境内へ。

境内といってもかなりこじんまりした神社。住宅街にぽつんと建っています。

わたしたち家族のこと、健やかで豊かな暮らし、楽しく働くこと、素敵な家に導いてもらうこと、などたーくさん頼みました!
わたしはいつも長い。住所と名前で名乗ってからお願いをするので、たいてい長い(笑)

金色の絵馬と金箔の御朱印を購入!

絵馬にもわたしたち家族の豊かな暮らしをお願いしました。

贅沢なひとりランチ

寺町通り商店街に向かいながら、ふらっと入ったトレイントレイン。
店に入ると先客もおらず私ひとり。フランス語のラジオのようなBGMでオシャレな店内。

ランチ数種類の中からメカジキのグリルを頼み、最初に運ばれてきたのは牛蒡のポタージュ。

美味!

こりゃメインが楽しみになったと待っていると、何とも上品な一皿が運ばれてきた。

美味!

そして次に、まぁるいグラスに赤の液体がテーブルに…。
「え?わたし、ワイン頼んだっけ?!」と焦るも、あー、ぶどうジュース頼んだわ!

と口に含むと、これまた、美味!

いやー、ほんとに美味しかった。パンにソースをつけて、最後まで楽しみました。

こんなにおいしいのに、不思議なのが客がわたしひとりだったこと。途中、常連さんのようなおばさま2人組が来られたものの、店内はひっそり。

しかしこれで1,050円って、めちゃくちゃコスパがいいわ。

トレイントレインさん、また行きたいなと思えるお店でした。

藤井大丸と高島屋でファッションの偵察

いつもは近所のイオンモールくらいで、なかなかショッピングにも出かけないので、久しぶりに百貨店を歩いてみました。

ディスプレイの洋服だけでなく、店員さんやお客さんも視界に入るものすべてを観察。
やっぱり河原町の百貨店を訪れるお客さんは、それなりにおしゃれをしたお出かけなのがわかります。マスクの下で「ほー」「そう合わせるのかー」と唸るばかり(笑)

ミズイロインドというブランドが最近気になっています。京都高島屋にあると知り、初めて訪問しました。

予想に反して、私より年配のお客さんだらけ!いや、そういうペルソナ設定のブランドなのか?わたしが無知なだけかもしれませんが。

体型を拾わない、オーバーサイズやデザインのおもしろいアイテムが多く、たしかにエイジレスに着こなせそうなブランドだなと思いました。

スタッフさんも接客にてんやわんやで、人気のブランドなんだなーとわかる。
わたしは骨格ウェーブなので、オーバーサイズは重心が下がって似合わないので、アイテムは選ぶだろうけれど、河原町に来れば覗きたいお店に確定。

何も買う気はなくても、たまにはこういう偵察も発見があっていいなと満足して帰宅しました。

連日の一粒万倍日、久々の御朱印

昨日6月9日も一粒万倍日。
大阪で進めている友達との新しい拠点。その成功を願うべく、昨日もお参りしてきました。

(彼女は不動産業、わたしはアロマテラピー、まったくの異業種!だけど、同じ場所で人と交わる場所がほしいねという動きになっています。なかなか遅々として進んではいませんが…)

連日の一粒万倍日。ちゃんと御朱印帳を持ち歩き、コレクションも増えました。

コロナ禍になり、御朱印も紙渡しの神社が増えました。
直筆でなく残念ですが、御金神社の御朱印は金箔の銀杏が施されているので、直筆はどっちみち無理だろうな。

御神木の銀杏がかたどられているようです。銀杏は「繁栄」や「長寿」の象徴とされ、末広がりの形からも縁起がいいとされているのだとか。

マイホーム探しがいい方向に進みますように。
お金に困らない、物質的にも精神的にも豊かな暮らしが続きますように。

そんな願いを込めた、6月10日の京都ぶらり散歩でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村
この記事を書いた人

晩婚、晩産、関西人、転勤族、3人暮らし、アラフィフ。

おひるねアートや二級建築士など複数のわらじ活動を経て、今はライフオーガナイズ×アロマテラピーを伝えるしごとをしている。

年齢を重ねるごとにより自由になっていることを実感。
子育てが始まっても子がいなくても、更年期が始まっても終わっても、40代50代60代と変化する女性としての生き方を楽しみたい。

2021年末に松山市から京都市に移り住み、ただいま充電中。

コトンをフォローする
ひびのこと
コトンをフォローする
笑顔爆笑、時々怒号

コメント

タイトルとURLをコピーしました