京都で初めてのイベント出店!出会いに憶病になっていた…?自分に気づく

アロマのこと

おはようございます!
絶賛、頭痛肩凝り到来中のコトンです(;´Д`)

昨日は京都に引っ越して初!イベントに出店し、非日常の疲れ×家族で出かけた夜のお酒で、絶賛二日酔いです。。

頭痛が訪れた日、こんな日はやっぱりラベンダー。

頭痛が訪れた日、アロマテラピーでできる対処方法

吐き気や二日酔いの気が多い場合はペパーミントだけど、ラベンダーは唯一「原液で使える」めちゃくちゃ便利な精油。どうしてもその手軽さにラベンダーを手に取ってしまいます。

けっこう強硬な頭痛の場合は、ペパーミントを使うかなぁ…
タオルに1滴たらして、そのタオルに顔を包めて、しばし突っ伏して。

「○○なときは、●●!」を知っていると本当にラク。

京都で初イベント!あじさいランドリーマルシェ

新天地の京都では人脈もないし、もちろん顧客もいない。から、イベントのこともあまり発信もしていませんでした…
(最近、ほんとうSNSから離れているわたし。活動するなら必須だわね!喝!)

阪急西院駅5分ほどの場所にある、コインランドリー。京都ランドリーカフェという場所がイベント出店者を募集していたのを見かけて連絡したのがキッカケ。

KYOTO LAUNDRY CAFE | 京都ランドリーカフェ
京都・西院 KYOTO LAUNDRY CAFEのオフィシャルサイト

オーナーの山本さんは本当に気さくでフラットでパワフルな女性。

地元のために何か新しいことを始めたい、いろんな人を結び付けたい、出会いの場、活躍の場を広げたい。そんな熱い思いのある人です。

カフェをしながらも、シェアキッチンやスクールの開催の場所を提供していたり、イベントの企画をしたり、WEBサイトや女性支援の企画の立ち上げにも従事している。すごい。

そんなランドリーカフェのあじさいランドリーマルシェが昨日開催されました。

準備中に撮った写真。コインランドリー併設、なかなかいい感じのお店ですよね!

わたしはルームスプレーで出店。
隣にはボタニーペインティング、レジンアクセサリー、介護ネイルなど。
ほかにも、コープ自然派さん、ハンドメイド雑貨、夢とき、チャネリングなどなど。

多種多様なラインナップ!笑

ルームスプレーは5種類のレシピを考案しての出店でしたが、作ってくれた人は10組はいなかったかなぁ…。

まぁ、それは想定内。
わたしのことだれも知らないし、何の活動履歴もないから、検索してきてくれる人もいないわけでね。

でも、それでも香りに誘われて参加してくれた人もいるし、同じ出店者でアロマに興味のある人がつくってくれたり、カフェは得も言われぬ香りに包まれ、癒しの空間となっていたのでありました♡

今さらながら気づく、“対面”の重要性!

久しぶりにアロマテラピーのことを話して、改めて思ったわけです。

\閉じこもっていては何も広がらない…!/

当たり前のことだけど(笑)

閉じこもっているつもりはなかったけれど、ブログや執筆の仕事がメインになっている今。

住まいのある京都と、旧友たちが集まりやすい大阪、どっちをメインに展開していけばいいのか迷う日々。

大阪天満宮のそばに友達が事務所を借りました!(まったくの異業種)。そこでWSをやっていく予定。

大阪のほうが広がりやすいという気持ちはあるものの、こどももまだ完全に手を離せない小学3年生。
往復2時間の移動時間は大きく、開催時間の設定にも悩む日々。細かい話だけれど、これが現実。

かといって京都ではどうやって広げていけばいいかもわからない…。
もしこどもが幼稚園児だったら、ママ友ってのができて広がっていくのだろうけれど、小学生はそうもいかない(笑)

そんなこんなで曖昧模糊としているうちに、もう半年…。

昨日はわたしの性格上、いろんな人に自ら挨拶に行くことができず(あんまり広げすぎたくない…苦笑)だったけれど、他の出店者を観察していると、挨拶や会話をしっかりしている方も多く…。

イベント後半になってようやく、「そうだよな」と自分の殻に気づいた次第です。(おそ!)

片づけながらの名刺交換の際は、今後も関われそうな方もいたりして、「なんでもっとはよ話さんかったんやー」と反省…。

やっぱり、人と人は、言葉を交わし合ってナンボ。

その時の表情波長で、めちゃくちゃ意気投合することもある。
文字だけでは伝わらない、実際に会っても無口なだけではわからないその人の姿が、加速度的にビューン!と理解できることがある。

そんなこと、いやというほど知っているはずなのに・・・!

わたしはどこかで自分を守り、いや、格好つけていたのかもしれません。

あれこれ悩む前に、もっと行動していこうと改めて思ったのでありました。

自慢する必要はない、でも隠す必要もない

わたしのことを応援してくれているカフェオーナーの山本さんが、昨日紹介してくだった女性もまためちゃくちゃパワーを感じる3児のママさんでした。

いま、京都ではわたしのことを知らない人だらけ。
だから彼女たちのように、人とつながり、大変なことにも楽しく前向きに立ち向かう、パワーのある人を前にすると、なんだか気後れするところもある。

だけど、そうよ。よく考えてみて。

振り返れば、わたしも松山ではフルネームで名前が通る存在だったわ(笑)

2016年のおひるねアート教室の生徒さんと

愛媛でおひるねアートといえば。の存在だったし、片づけに関しては有名ではなかったものの、地元テレビが取材に来てくださり、4度も出演させていただいた。

2018年12月、テレビ愛媛さんが年末の大掃除を前に、わが家の片づけ講座に取材に来た日!

いろんなママと、子育てを共有しながら、たくさんたくさんつながってきた。

わたしが歩んできた道を、自慢する必要はないけれど、隠す必要も謙虚になる必要もない。

2019年3月、二度目の取材はキッチン。橋本アナの顔がかわいい!

今だってESSE onlineのライターをしっかりやっているのだから、どれもこれもわたしの“強み”だということは事実。

胸を張って、アンテナを張って、人と言葉を交わせる場所にまず出向いていこう!と気づかせてくれたイベントでした。

まずは来月、昨日紹介してもらったオリーブオイルの吉田さんが出るイベントに顔を出してみようかな。

SNSの発信では伝わらないことのほうが多いけれど、それもやっぱり必要だね。そこから来てくれた人がリピーターとなるように、爆笑アロマテラピーの虜となるように、一歩ずつ歩んでいこう。

頭で考える前に、まずは行動。
ダメなら方向転換。
そうよ、そうしてきたやんか。

ここ京都ランドリーカフェさんでも、ワークショップや講座を開催できたらいいなと思っています。

フランス式アロマテラピーに興味のある人、このブログの読者に京都在住の方がいれば、ぜひお会いしたいな♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村
この記事を書いた人

晩婚、晩産、関西人、転勤族、3人暮らし、アラフィフ。

おひるねアートや二級建築士など複数のわらじ活動を経て、今はライフオーガナイズ×アロマテラピーを伝えるしごとをしている。

年齢を重ねるごとにより自由になっていることを実感。
子育てが始まっても子がいなくても、更年期が始まっても終わっても、40代50代60代と変化する女性としての生き方を楽しみたい。

2021年末に松山市から京都市に移り住み、ただいま充電中。

コトンをフォローする
アロマのこと
コトンをフォローする
笑顔爆笑、時々怒号

コメント

タイトルとURLをコピーしました